東銀座の裏路地にたたずむ「ヴォメロ」。絶品もちもちナポリピザの気さくなお店

東銀座の裏路地にたたずむ「ヴォメロ」。絶品もちもちナポリピザの気さくなお店

【店名】
ヴォメロ
【所在地】
東京都中央区

【性別】女性
【年齢】41歳
【職業】公務員


【お店を知ったきっかけ】
職場の友人と、仕事後に久しぶりに食事をしようということになり、イタリアン好きの私のために友人がセレクトしてくれたお店です。

【誰と行ったか】
職場の友人と行きました。




【お店の雰囲気】
東銀座駅から歌舞伎座の裏の方へ路地を入ったところにあります。
この辺りは小規模だけれどもおいしいお店が多いところです。
ヴォメロは道に面してテラス風の開けた造りを持つ店で、フィレンツェの路地に立つお店のような雰囲気があります。
店員さんは皆気さくな方たちで店内は明るい雰囲気、常にお客さんで満員で、予約をしていないと入れないことも多くあります。

【注文したもの】
ピッツァ・マルゲリータ




【感想】
トマトソース、モッツァレラチーズとバジルというシンプルなピザがマルゲリータですが、それだけにお店の実力が図れる食べ物です。
1階の釜で焼き上げるピザは高温であっという間に焼き上げられて運ばれてきます。
すきっ腹にはこの早さがなんともありがたい。
ヴォメロのピッツァはナポリ風の厚手のもちもち生地に塩味の効いたトマトソース。
これが絶妙の味わいで、シンプルなだけにどんどん食べられ、我が家は争奪戦です。
シンプルなマルゲリータがお店ごとに違う味わいを持っているのはとても不思議ですよね。
きっとこちらのお店のピザは生地とソースが違うのだと思います。
もちもちのピザなので、しっかりおなかにたまり、食べた後はとても満足できます!




【他のメニューやトッピングなど】
マルゲリータの他には、生地にパンチェッタと半熟卵が乗ったピッツァ・ビスマルクと、ボロネーゼのパスタというのが我が家の定番です。
おなかがいっぱいになってたどり着けないことも多いですが、ドルチェの盛り合わせまで食べられればとても幸せな気分になれます。




【エピソード】
もともと、職場の友人と仕事帰りにお疲れ様会をしたのがこのお店でのなれそめ。
その頃からずっと同じスタッフの方がいて、とても親切にしていただいています。
コース料理のボリュームと味の満足さもさることながら、イタリアにいるようなお店の雰囲気の明るさもこのお店に来続ける理由のひとつです。
また、イタリアワインも豊富にあり、それも仕事後の疲れをいやす一つの楽しみです。




【知人の評判】
お手頃価格で味もよいので、友達もよくこのお店を利用しているようです。
東銀座から少し入っているため、店の前が静かなところもせわしない感じを受けずに食事を楽しむことができて、評価されています。
友達と陽気に楽しく食事を楽しむために向いている店というのが友人の間での評価です。




【他との比較】
もちもちのナポリピザ、パスタやサイドメニューもボリュームしっかりのナポリ料理、というところが特徴です。
味付けはトマトベースでふんだんな魚介類を使った料理が多いです。
魚介類が入った料理は貝やエビがもりもり入って、このお値段でこんなに入れていただいていいのかと心配になるくらいです。
ワインの種類も比較的豊富です。




【価格と満足度】
銀座にあるにも関わらず、またボリュームしっかりにもかかわらず、お値段は大変良心的で、お財布にやさしいお店です。




【期待すること】
人気で予約がなかなかとりづらいことがあるので、予約が取りやすくなるといいな〜と思う反面、この価格と味はぜったいにキープしてほしいと思います。
また、気持ちいい元気なスタッフの方たちにもぜひそのままでいてほしいと思います。
お店のおすすめなどを紹介していただき、新しい発見ができるといいな、と思うので、ぜひ積極的にメニューの提案などをしていただけると嬉しいです。



気の置けない友達とワイン片手にしっかり食べて明るい気分になるのに最適なお店です。
店内も、気取らないかんじで、お財布にも優しいので、気軽に利用できます。
また、このお店のレベルの高さはもちもちマルゲリータを食べていただければすぐにわかると思います。
シンプルな料理を手ごろな価格で気楽に食べられる貴重なお店、ぜひともファンになってもらいたいと思います。

ヴォメロ
東京都中央区
女性・41歳・公務員
東銀座の裏路地にたたずむ「ヴォメロ」。絶品もちもちナポリピザの気さくなお店